VOZ BLOG

映像制作の現場から!

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

初めまして!

皆様初めまして
6月から入社しました、森山と申します。
よろしくお願いします!

前職は東京にて撮影照明に携わる仕事を10年程していました。

撮影照明と言ってもあまりピンとくるものがないかもしれませんが、
テレビ番組からコマーシャル、MV、映画など様々なものがあり
作品によって全く違うものになります。

全体をフラットに明るくするのもとても大事なことですが、それ以外に光で作品を演出することが
照明の大事な役割だと思ってます。
例えば、役者さんの心境の変化で影の位置が変わったり、画のなかにハイライトを作る
ことや、光にグラデーションをつけたりすることで作品自体の印象もとても変わってきます。
そういう所に照明の魅力があると思います。

影の位置や光の当たっている方向などに注目しながら観てみると、今まで観てた作品も違った見え方
がするので皆様も照明に注目しながら観てみてください。

少し自己紹介から外れてしまいましたが、
まだ入社したての新人なので、優しい優しい諸先輩方に教えて頂きながら
日々勉強しております。
少しでも早く戦力になれるよう日々精進してまいりますので
studioVOZ共々よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

category: 未分類

[edit]

page top

« 進化するスマホカメラ  |  MAのお仕事。 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://vozblog.blog.fc2.com/tb.php/31-f0917d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top