VOZ BLOG

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

気温と音の話

今朝は全国的に今季一番の冷え込みだったようですね。
先日電気敷き毛布を購入して寝る時は幸せなのですが、
起きる時は逆につらくなった気がします。映像部の田中です。
天気以外の冒頭の話題が思いつきません…。

本日は気温と音の話をしたいと思います。

私は仕事で音の収録やMAを担当することが多いのですが、
普段から音に関しては普通の方より気になることが多いかもしれません。
絶対音感とかがあるわけではないです。音楽のことはよくわかりません(笑)

冒頭に寒い!という話をしましたが、実は気温によって音の聞こえ方は変わるんです。
冬に遠くの電車の音がよく聞こえると感じた経験はないでしょうか?

fuyu.jpg

気温が高い方が音の伝わる速度が早く、また、
上空より地表の気温が低い時は音は遠くまで伝わりやすい
のです。冬のほうが音の伝わる速度は遅いのですが、遠くにまで聞こえやすいんですね。

原理は高校の物理で勉強するそうですが、私は文系でしたので勉強しておりませんでした。
知識として知っていても説明できないと、と思い少し調べてみましたが、
難しくてよくわからなかったので、詳しい方は教えてくれるととても助かります…。
デジタルな音の仕事をしているにも関わらず数字に弱いです。勉強します。


また、雪が降ると音が雪に吸収され、遠くまで聞こえにくくなります。
これは雪の結晶が複雑な形をしているのでひとつの粒の中に空間が沢山あり、
その中で音が何度も反射することによって音がどんどん小さくなってしまうからだそうです。
雪が積もっている時には80%もの音を吸収してしまうこともあるそうです!
上空より地表が寒い時でも、雪が降るとまた全然違った音の伝わり方になるんですね。

kikoenai.jpg

聞こえにくいからといってしらを切ってはいけません。


これから諏訪は雪が降る事も増えると思いますが、
雪が降って声が響きにくいのを理由に寄り添って会話したりすると
なんだかいい感じになったりならなかったりするかもしれませんね!
雪が降らない地域だからできない!と言う方は
冬になったら諏訪に遊びにきてください。

スタジオVOZもお待ちしております。
スポンサーサイト

category: 未分類

[edit]

page top

« 「インターステラー」観ましたか?  |  「勲章」MV撮影 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://vozblog.blog.fc2.com/tb.php/14-43fa2c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。